家族計画の遂行にも精力剤はおすすめ!

最初からちょっと下品な話になってしまい、申し訳ないですが…皆さんが射精したときの精子って、どんな状態ですか?

他人のものを見ることはまずないので比較対象には少し困るかもしれませんが、その粘度はぱっと見で分かるだろうし、この粘度がとても重要なのです。

もしも子供を作りたいなら、ゼリーみたいなドロッとした状態が理想的らしいですね。

てっきりサラッとしたほうが着床しやすいかと思ったら、そういう精子は種の数が少ないらしく、逆に妊娠しにくくなります。こうした精子の質は体質でも左右され、やっぱり薄い人もいるのです。

ちなみに私は、かなり薄いほうでした。ちょっとセックスを休んでため込んだとしても、あまりドロッとはしていません。だから奥さんと決めた家族計画もなかなか遂行できなくて、私よりも奥さんが焦っていました。

「若いうちじゃないと、元気な子が産みにくいから…」と話しており、私も少し心配したのです。

そうなると、男性側は『いかにして濃い精子を出せるか?』がポイントですよね?とはいえ普通に過ごしていても私は薄いままなので、一工夫が必要です。

工夫と言っても特殊な行為をするわけではなくて、精力剤を使ってみました。

精力剤は勃起への効果ばかりが注目されますが、実は『精子の質を向上させる』という面でも期待されています。

それというのも、精力アップに使えるサプリメントは亜鉛を含む場合が多く、この栄養のおかげで精子が増えやすいでしょう。

精子量が増えるとドロッとした状態になりやすいため、私もそれを期待して精力剤を続けました。

なお、サプリメントだけでは不安だったので奥さんにお願いし、食事メニューも亜鉛多めにしてもらったのです。妊娠に関わることであれば、私の奥さんは協力を惜しみません。

そして精力剤を飲み続けて1ヶ月目、奥さんが生理中に射精してみたのですが…かなり違います。

出てくるときも勢いがなく、もたっとした塊が溢れてくるような感じです。なお、出すときはすごく気持ちよくて、「これならいける!」と確信しました。

それからしばらく子作りに励んだ結果、ついに奥さんが身籠もったのです。これまではいくらしてもダメだったのですが、精力剤のおかげで第一子を授かり、奥さんも安心して胎教に励んでいます。

私も自分の子供が産まれてくるのが楽しみで、父親として頑張るつもりです。

男性もこんな感じで努力すれば、さらに子供を授かりやすいので、家族計画にお悩みの人は参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です